理(ことわり)

種類 その他用語
概要 何人たりとも違えることのできない、天治界の法則。宿とは異なり、たとえ天帝であっても理には従わざるを得ない。朝と夜が交代でめぐることなど、天地創造の際に神王と神女が決めた自然界の摂理は、理には含まない。

作中登場する主なものは以下の通り。
・聖龍は天帝となり、黒龍は天を脅かす邪神になる。
・聖龍を殺せるのは黒龍と、黒龍の力を継いだ者のみ。黒龍を殺せるのは聖龍と、聖龍の力を継いだ者のみ。
・妖は、自分たちの始祖であり王である妖王の命には逆らえない。また、妖王を傷付けられない。

  • 最終更新:2015-01-13 18:16:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード