清 蘭麗

ranrei.jpg蘭麗.jpg
名前
清 蘭麗(せい らんれい)
種族
人(神人)
地位・出自・呼び名等
聖安帝国第二公主、月白姫、紫蘭の君
出身
聖安帝国
年齢
「荒国に蘭」:6歳 「金色の螺旋」:15歳
概要
麗蘭の妹姫で、姉の存在を隠すために第一皇女として育てられた。停戦の条件として珠玉に捕らわれ、9年間茗に幽閉されている。民からは戦争の犠牲となった悲運の姫として同情を集めている。
幼い頃許婚であった魁斗に憧れを抱き、幽閉中監視役であった白虎(紫暗)にも父や兄のような特別な感情を向けている。
外見
身長165㎝、胡桃色の髪に月白色の瞳。国の至宝と呼ばれる、透明感ある美少女
能力・武器等
神人として戦う力はさほど強くないが、夢見という異能を持つ。
初登場
「荒国に蘭」二章四話

  • 最終更新:2018-02-18 20:39:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード