シリーズ一覧

シリーズ内作品の一覧です。

本編

四人目の神巫女「光龍」であり、聖安帝国の公主でもある少女・麗蘭を主人公にした物語。


序章 荒国に蘭(こうこくにらん)

荒国に蘭表紙.jpg
あらすじ
「何があろうと、私は逃げたくない」比類なき神力と武才、絶世の美貌を与えられた少女麗蘭。孤児として育ちながらも、自分には人にない特別な『宿命』があることを感じ取っていた――大国の侵略にあえぐ帝国の『皇女』であり、天帝に仕える『神巫女』でもある麗蘭が、己が使命に目覚め、戦いの道へ進む決意を固めてゆく。
舞台/時代
聖安帝国/甬帝治世第2年~9年、恵帝治世第1年~8年(麗蘭誕生~14歳)
掲載場所
荒国に蘭(小説家になろう)【完結済】


第一部 金色の螺旋(こんじきのらせん)

金色の螺旋表紙.jpg


あらすじ
大帝国の皇女として生まれながら、その身に宿す強大な神力のために隠され、孤児として育てられた少女麗蘭。己が出自を知らされ皇宮に帰還した麗蘭は、敵国に捕らわれた妹姫を救い出すため、仲間と共に旅立つことになるが……?
若き天才将校、神の血を引く高貴な美青年、力と色に溺れた英雄、焔の如き女傑、危うげで妖艶な黒巫女……神に愛でられし美貌の少女が、様々な敵、味方と出会いながら巨悪に立ち向かう。
舞台/時代
聖安帝国、茗帝国/恵帝治世第9年(麗蘭16歳)
掲載場所
金色の螺旋(小説家になろう版:R15)【完結済】
金色の螺旋(サイト版:全年齢)【完結済】

第二部 偽王の骸(ぎおうのむくろ)

偽王の骸.jpg

あらすじ
人界を統べる二人の女王が斃れ、半年が経った。即位の儀を控えた麗蘭は、悲しみを乗り越え帝位を継ぐべく決意を固めていた。仲間たちに支えられ政務に勤しむ中、魁斗の故郷・魔国を訪れるが、美しき魔族たちの、ある死人を巡る底深き陰謀に巻き込まれ――天より『宿』を持って下された少女麗蘭の、新たなる戦いの物語。
舞台/時代
魔国、聖安帝国、茗帝国/恵帝治世第9年(麗蘭16歳)
掲載場所
偽王の骸(小説家になろう版:R15)【完結済】

三章 題名未定

四章 題名未定【完結】

外伝

瑠璃鳥と鷹(るりちょうとたか)R18

あらすじ
『女帝の鷹』と呼ばれた将軍は、主に見限られ都を追いやられた腹癒せに、有り余る欲望をおぞましい蛮行で満たしていた。『瑠璃』という世にも美しい女を犯し手に入れてから、彼女の淫らな身体と気高い魂に溺れ、翻弄されてゆくが……
※「金色の螺旋」に登場する緑鷹、瑠璃の外伝
舞台/時代
聖安帝国、茗帝国/恵帝治世第9年(麗蘭16歳)
掲載場所
瑠璃鳥と鷹(ムーンライトノベルズ:R18)【完結済】

戯弄の檻(ぎろうのおり)R18

あらすじ
黒の神に仕える神巫女瑠璃は、美しい主に絶対の忠誠を誓うと共に、誰よりも彼を愛していた。たとえ戯れであろうと黒神に抱かれたいと願う瑠璃だったが、酷薄な主はそんな彼女を戯弄し支配し続ける。
※「金色の螺旋」に登場する瑠璃、黒神の外伝
舞台/時代
挟界/恵帝治世第9年(麗蘭16歳)
掲載場所
戯弄の檻(ムーンライトノベルズ:R18)【完結済】

黒邪の啼哭(こくやのていこく)

神王の天子である月と鵺と、神巫女たちの物語。

暁に願う

魁斗の母、耀蕎の物語。

題名未定

  • リスト
  • リスト
  • リスト

  1. 番号つきリスト
  2. 番号つきリスト
  3. 番号つきリスト

文字サイズを10pxに指定
文字を太字にする
文字を斜体にする
文字に打ち消し線を入れる

列1 列2 列3
内容1 内容2 内容3
内容4 内容5 内容6



  • 最終更新:2018-02-18 21:24:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード